スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
りんちゃん、手術しました

DSC00723_convert_20090126094148.jpg


ご心配をおかけしていますりんちゃんですが、先週の土曜日に右足切断・右耳の腫瘍摘出手術を行いました。
りんちゃんの病気が発覚した当初、獣医さんから手術か投薬か治療法の選択を告げられ、私は投薬を選びました。
小さくて高齢のりんちゃんに手術は可哀そうだと思ったから…。
でも日増しに悪くなっていく症状を見ているのは、とても辛いものでした。
先週土曜日、お薬がなくなりそうなので午前中に病院に連れて行った際、獣医さんから手術を勧められました。
今の足の症状ではいつ感染症を起こすか分からないとのこと。
足に関しては悪い部分を切断してしまえば治る可能性はある。ただ 耳の腫瘍は耳の奥まで完全に取りきることは出来ないかもしれないとのこと。
悩みましたよ。手術をしても100%完治するわけじゃないのに麻酔や手術のリスクを負わせやる必要があるのか…。
でも病気とは言え、まだまだ元気なりんちゃん。今のうちに手術を受けてりんちゃんが楽になるのなら…。そして長く生きられるのなら…。
一生懸命考え手術をする決断をしました。
そのままりんちゃんは入院となり、午後から手術をしますので夕方お迎えに来て下さいと言われました。
りんちゃんに「頑張るんだよp(^^)q」と言って病院を後に。
手術が終わったら電話がある予定だったのですが、それまでは気が気じゃなくて落ち着きませんでした。心配で心配で心の中でお祈りしました。
2時30分頃電話が入りました。手術は無事に終わったとのこと。
「りんちゃんは、麻酔から覚め今はボーっとしています」ホッとしました C=(^。^) ホッ
そして午後の診察時間の4時になるのを待って、お迎えに行きました。
術後のりんちゃんとご対面!!
人間でいったら膝の部分から下が無くなってしまった右足を見てドキッとしましたが、真っ赤に腫れあがり日毎壊死して指が取れていく状態よりは全然良いです。
耳を覆っていた塊もすっかりなくなり、久しぶりにピンと立った耳を見ることができました。耳も一緒に切除されてしまうのかと思っていたので、本当に良かったです。
DSC00708_convert_20090126094313.jpg
術後の写真です。
痛々しい姿は見たくないという方もいらっしゃると思うので、写真は小さくしておきますね。
写真をクリックすると別ウインドウが開き、大きくして見ることができます。
家に帰って来たりんちゃんは、お腹がすいていたのでしょう。エサをムシャムシャ食べ満足したら、巣箱に入って行きました。
肉体的にも精神的にもかなり疲れたことでしょう。
翌朝りんちゃんの姿を見るまでは、とても不安でした。
このまま巣箱から出てくることがなかったらどうしよう…と。
そして…。TOPの写真は翌日のりんちゃんです。
スッキリした顔で食欲もあり、手術前より活動時間も長かったように思います。
本当に野生動物の回復力は早いものです。
頑張れ!りんちゃん!!p( ^ 0 ^ )q
これからも一緒に病気と闘っていこうね!!
スポンサーサイト
【2009/01/26 15:03 】
リス | コメント(13) | トラックバック(0)
<<今週のお弁当 | ホーム | パパの誕生日>>
コメント
りんちゃん頑張りましたね~(^0^)ノ
沢山食べて元気に長生きして欲しいですね♪
何だか私もホッとしました(*^^*)
【2009/01/26 15:53】
| URL | y00600255278y #-[ 編集] |
翌朝の元気な姿を見るまでは
落ち着かなかったのですね。
スッキリした顔になったようで良かったです、
私もほっとしました(^ー^)
【2009/01/26 20:59】
| URL | きいろい鯛 #-[ 編集] |
y00600255278yさんへ
小さな体で頑張ってくれました。
りんちゃんにとってどうしてあげるのが1番いいのか…。選択するのって難しいですね。
どうせなら、もっと早く手術してあげれば良かったなって今では思います。
いつまでも元気に長生きしてくれると良いんだけどな。

きいろい鯛さんへ
翌朝、元気な姿を見るまではホントに心配で心配で…。
でも元気な顔見て安心することができましたぁ。
これでまたシルバニアと遊ぶ余裕ができたかな。

【2009/01/27 09:15】
| URL | risuko #-[ 編集] |
野生の強さを信じて・・一緒に頑張って下さいね。
ちゃんと最後まで面倒を見てくれる飼い主さんで幸せだと思います。
【2009/01/27 19:04】
| URL | mimi11132001 #-[ 編集] |
mimiさんへ
私もりんちゃんには、いっぱいいっぱい癒されて来ました。
だから最後までいっぱい愛情を注いであげようと思います。
それが飼い主の責任ですよね。
【2009/01/28 18:15】
| URL | risuko #-[ 編集] |
小さい体でリンちゃん頑張りましたね。
野生のたくましさ見せて暮れて好かったです。

選択しが2つ有る場合
手術は中々踏み切れないですよね、
私も犬の時そうでしたよ。

飼い主さんもリンちゃんも好かったですね。
【2009/01/30 06:49】
| URL | パピヨン #WLLrP7ig[ 編集] |
パピヨンさんへ
ありがとうございます(*´▽`*)
小さなリスにとって手術をするのが良いことなのかどうか…。ホントに悩んでしまいました。
でもどうせやるんだったら、もっと早くやってあげれば良かったな~って…。後悔先に立たずです。
パピヨンさんとこには、可愛いワンちゃんがいますものね~。
ペットにとって1番良い選択って難しいですよね。
【2009/01/30 20:57】
| URL | risuko #-[ 編集] |
りんちゃん、手術したんだね~。
がんばったね~偉いぞ~。
りんちゃんのために選択したことは、きっと、りんちゃんも感謝してくれてるね~。

【2009/02/02 12:47】
| URL | satomi #-[ 編集] |
satomiさんへ
りんちゃん、頑張ったよ~。
手術して日増しに元気を取り戻していく姿を見ると、手術して良かったんだな~と思います。
りんちゃんも感謝してくれてるよね。
【2009/02/03 10:28】
| URL | risuko #-[ 編集] |
初めまして、こんにちは。
シマリスの腫瘍について検索していて、このHPにたどり着きました。
私もシマリスを飼っていて、今年の春で6歳になる子が、最近右耳の下辺りが貼れて腫瘍のようなものが出来てしまっているのです。
この腫瘍(?)大きくなったり小さくなったりするんです。今日病院に連れて行きましたが、原因不明といわれて別の病院に行くよう言われてしまいました。
少し前に手がむくんだりもしていました。これはどこかに打付けたりして腫れているだけと思っていましたが、りんちゃんの症状を読んで似ている気が・・・。
手の腫れは治ったものの、耳の辺りの腫れは依然、耳の位置が変わってしまう程大きくなったり、元の位置に戻るほど小さくなったりを繰り返しています。
りんちゃんの耳の腫れは一定の大きさのままだったのでしょうか?
詳しく聞かせていただけるとありがたいのですが><
突然こんな書き込みをして申し訳ありませんが、情報をいただけると助かりますm(ToT)m
【2009/02/07 13:07】
| URL | 詩季 #0iyVDi8M[ 編集] |
詩季さんへ
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
リスちゃんの腫瘍のようなもの!?とても心配ですね…。
この春で6歳になるということは、ウチの子と同い年なのでとても他人ごととは思えません。
年齢的にいろいろ病気が出て来る時期なんでしょうね。
ウチのリスの腫瘍は、日々成長しどんどん大きくなってました。小さくなることはありませんでしたよ。
気になるせいか足の爪でカキカキして傷つけてしまっていたので、かさぶたの鎧をかぶった状態で大きくなっていました。
足の腫れとの関係も分かっていません。
初めに耳に傷が出来たのは、足が腫れる何か月も前のことでした。ずっとただの引っ掻き傷だと思っていたので、足の腫れと一緒に病院で診てもらった時に「腫瘍」って言われた時はビックリしました。
なんだかあまり参考にはならなかったみたいでスミマセン。
シマリスを専門に診てくれる獣医さんは少ないので大変ですよね。
良い獣医さんに巡り合って、リスちゃんの症状が良くなることをお祈りしています。
【2009/02/07 23:15】
| URL | risuko #-[ 編集] |
原因もわからずとても不安で・・・唐突な質問にもかかわらず、応えて頂き感謝です。
りんちゃんの様に回復した子の報告を読むのはとても励みになりますね。
諦めずに獣医さん探してみます
【2009/02/09 02:09】
| URL | 詩季 #0iyVDi8M[ 編集] |
詩季さんへ
愛リスちゃんの具合が悪いと、飼い主の方も心配で凹んでしまいますが、リスちゃんと一緒に頑張って下さい。
良かったら、また遊びにいらして下さいね。
【2009/02/09 18:53】
| URL | risuko #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://clarice810.blog40.fc2.com/tb.php/148-a78cae9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。